猿もでるよ!

DSCF7082.jpg
浦之名川を遡って、広沢ダムに走っていたら、突然こんな輩に遭遇した
公州の大将軍かはたまた野沢の道祖神かと思ったが・・・
 DSCF7084.jpg
エンピツだ。しかも色鉛筆!
DSCF7083.jpg
静かに走ろう渡越赤木路・・・猿もでるよ
DSCF7091.jpg
そして鬼の面! その上にある文字は・・・・
DSCF7092.jpg
猿も怒ってる!
DSCF7096.jpg
エンピツを建てた人の基地は、おそらくこのプレハブ小屋だと思う。
DSCF7097.jpg
オドロ面がいっぱいぶら下がっていた

猿も出るという渡越赤木路を辿って、広沢ダムにぜひお出かけください!(笑)

The Monkees - "Pleasant Valley Sunday"
関連記事

コメント

初めまして

初めまして。
軒下探検隊のしここと申します。
オドロ面(と呼ぶのですね?)のぶら下がる軒下を拝見し,
いてもたってもいられなくなり,コメント致しました。
管理人様のこと,送水口倶楽部のAYAさんからきいておりまして,
貴サイトをいつも楽しく拝見しております。
九州の景色は,とても好きです。
風俗,風習も実に興味深いものがあります。

2015/11/19 (Thu) 05:39 | 軒下探検隊 #- | URL | 編集
Re: 初めまして

軒下探検隊しここ 様

 こんなバカなブログをお尋ね頂き、ありがとうございます。
私めも、「軒下」にちょくちょく訪問させていただいてます。

 aya様はお会いしたことは無いのですが、その行動力にいつもびっくりしています。
ところで、「オドロ面」て、勝手に名前を付けてしまいました。
多分市販の鬼や髑髏、お多福などの面を着色しているのだろうと思います。
めんどくさいので、まとめてオドロ面としてしまいました。
それにしても、非常に怪しい界隈ではありました。個人でやっているのか、地区でやっているのか?
それほど地区外の人間が通る道ではありません。

2015/11/19 (Thu) 13:47 | oddman #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する